教科書2.0について

このページをご覧になってくださったということは、多少なりとも「教科書2.0」に掲載されているコンテンツの内容に興味が湧いた、ということですね!?

 

読んでいただきありがとうございました!

 

教科書2.0は主に以下の3つの点について発信していきたいと思っています(増えたり減ったりする可能性は往々にしてあります笑)。

 

 

 

1.基礎的な思考法、実行法など

 

何なら義務教育段階で教えろよ!! と思うぐらい、物事を実行するうえで重要になる基礎的な思考方法とか。

 

マジこれを義務教育で教えてもらえたら、もっとアクティブに行動して社会に対してちゃんとした価値を発揮できたかもしれないのに……。

 

今でははてなブログの片隅で弱小ブログを書くだけのポンコツになってしまったじゃないか!

 

これから生まれてくる子たちに、しっかりと社会で価値を発揮するための方法論を作り上げ、そして伝えるための努力をしないのなら、「こいつ仕事ができないぜ笑 いじっちゃお笑」とか言ってんじゃねえよつぶすぞ(´・ω・`)

 

という問題意識から始まって、「物事に取り組むうえでの基本的な考え方」を広く発信していこうと思った次第であります。

 

 

 

2.やりたいことを見つけて、さらに最初の1歩の踏み出し方までわかる記事

 

やりたいことをやって輝いている人から話を聞いてみて、その話をまとめる。

 

そして、その人と同様な興味を持つタイプの子がその記事を読んだときに、「なるほど、この分野に興味が湧いたけど、まずこうやって行動していけばいいんだ」と最初の一歩の踏み出し方までわかる記事。

 

夢がない人から、夢があって、その夢のために行動している人になるまでの気持ちの変化を追うと、こういう感じなんじゃないかと思っているんです。

 

f:id:highishiki:20171102103618p:plain

 

なんか今どきのきらきら系の取材記事って、超キラキラしていて夢も満載で素晴らしいコンテンツが多いんですよね。

 

もうここは素晴らしい。

 

ちゃんと、夢を持つための情報は提供されていると言えます。

 

ただ、その夢を描いてから、まず最初の一歩をどこに踏み出すべきか、についての情報まで書いてあるメディアは、ひょっとするとないかもしれないと思います。

(あったらごめんなさい)

 

最初の一歩を踏み出して行動に移さないと、さらなる情報を手に入れるための知識や人脈が手に入らないので、次の一歩が選べないと思うんですよね。

 

だから、「夢だけある状態(2まで)じゃ、一歩目ってなかなか踏み出しづらくね?(3が面倒くさいというのもあって)」と思っていて、そこを何とかしていきたいなー、みたいな思いがあるのでこの項目も書いていきたいと思っています。

 

 

 

3.中学校とかの教科書で、納得できないことがある項目の解説

 

やっと教科書らしいコンテンツが出てきたなって感じですが、この辺もやっていこうと思います。

 

僕は最近、塾講師とか家庭教師のアルバイトを始めました。

 

「物事への取り組み方」とかを一刻も早く下の世代に伝えなきゃと思いまして。

 

それで、せっかくまた昔の勉強とかをしていたり、生徒に教えたりしているので、「生徒さんが納得できないことが多い内容」については、この辺でまとめていって、誰もが自由なタイミングで参照できるようにしておきたいな、と思いました。

 

 

 

この3つを柱にものすごいのろのろとした更新ペースで続けていこうかなと思います笑

 

毎日更新とかしてると、コンテンツのクオリティが低くて、僕の場合心が病んでしまうし、何より俺がほしいのはPVじゃないから(負け犬の遠吠え)。

 

というわけで、教科書2.0を書き始めていこうと思いますー。

 

ちなみに名前の由来はそのまま「こういう教科書があったらよかったなー、次世代の教科書こんな感じにならないかなー」みたいな思いをつけて教科書2.0と名付けました。

 

よろしければ読者になったり、拡散したりしてもらえると幸いです!